Wink - トゥインクル トゥインクル


1994 年にシングルとして発売されました。秋元 康氏の作詞です。 Wink というと、寂しい熱帯魚などヒット曲がたくさんありますが、私はこの楽曲が好きですね。

iTunes にはベスト盤を収録しています。秋元氏の作詞もそうなのですが、ジェイムス下地氏の作・編曲がさえていると思います。 Wink というと儚げな女性二人組の印象が強いのですが、歌詞はむしろ強い子をイメージしますね。振り付けは思い出せなかったんですが、 YouTube で見つけました。

ドレスを着ているんですが、足もとを見るとスニーカーだったりします。高いヒールで唄い踊っている最近のアイドルさん達とは違って、安全第一なのかな。 MV でもスニーカーなんで歌番組でもそうだったんでしょうね。

彼女たちを見ていると、表情に乏しくお人形さんのような感じがしますが、当時の週刊誌などでも同じような表現がされていたと思います。

この曲がはやっていた当時は、 TV の歌番組全盛の時代ですよね。最近はライブハウスなどが中心になっている気がします。歌番組なくなっちゃいましたからね。

時代と言ってしまえばその通りなのかもしれませんが、この楽曲を新人アーティストに唄わせてもヒットには繋がらないのかもしれませんね。うまく言葉にできませんが、最近の風潮とは違う。でも素敵な曲には違いないと思います。

Wink は一時代を代表するアーティストだったと思います。


PAGE TOP